ワンズ・スタイル阿倍野

快適のこだわり/驚きの静かさ

プライバシーを守り、音に気兼ねしないマンションライフ

賃貸マンションだから、生活音が気になっても仕方がないと考えていませんか?
近隣の生活音は気になりだすと、絶えず意識してしまうものです。引越しの原因の最たる理由でもあるのです。
Wan's Style 阿倍野は、屋外からの音も上下階の音も分譲マンションを凌ぐ高い遮音性を誇っています。
普段の生活の中で発生するような音を気にしない、マンションライフをお届けします。

床下空間が上下階の音をシャットアウト

床下には、高さ60cmもある大空間が広がっています。その下に本来のコンクリート床があるのです。この空間により、たとえ室内を走っても階下へ音が伝わりにくくなっています。
この床下への遮音性能は高級分譲マンションと比較しても、トップレベルの性能 LH-50 を誇っています。


二重窓で外騒音をシャットアウト

屋外で子供が遊ぶ声や、自動車のクラクションなどの耳障りな音は、窓を閉めれば気になりません。同時に室内の音も屋外にはもれません。プライバシーをガードするには十分な性能の二重窓を採用しています。

床の伝達音に関する性能

重量衝撃音
LH値 LH-50 LH-55 LH-60 LH-65 LH-70以上
生活実感の目安 小さく聞こえる 聞こえる よく聞こえる かなり気になる うるさい

※床を伝わる音には2つの種類があります。
●LL(軽量衝撃音)……スプーンを落とした時にでるような「カチィン」という高い音
●LH(重量衝撃音)……飛び跳ねた時にでるような「ドスン」というような低い音

※軽量衝撃音(LL)は床材を柔らかいものにすれば簡単に抑えることが出来ますが、重量衝撃音(LH)は躯体構造によるもので、静かな住まいを目指すには構造の基本設計が求められます。

住宅性能表示制度
対策等級 等級5 等級4 等級3 等級2 等級1
程度 特に優れた 優れた 基本的な やや低い その他